SYSTEM画像
・Club MINKPINKは、朝キャバ、昼キャバ、夜キャバの3部制です。
・1セット60分の時間制で、ご利用の時間帯によって料金は異なりますので、ご注意下さい。
・フリーでのご利用の場合は、2~3名の女の子たちがお相手いたします。
・気に入った女の子が見つかったら、その時点で指名いただくことも可能です。
・セット料金内でハウスボトルをサービスさせていただきます。
・ハウスボトル以外の商品につきましては別途料金を頂戴いたします。
・当店は自動延長ではございませんので、時間ごとにスタッフがお伺いに参ります。
・各種クレジットカード利用可能です。(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)
PRICE
Morning time
朝の部4:00~15:00
1SET/60min 6,000yen
初回料金    5,000yen
延長30分    3,000yen
Evening time
昼の部15:00~20:00
1SET/60min 7,000yen
初回料金    6,000yen
延長30分    3,500yen
Night time
夜の部20:00~LAST
1SET/60min 8,000yen
初回料金    5,000yen
延長30分    4,000yen
Option Price
昼の部15:00~20:00
本指名    3,000yen
場内指名   2,000yen
同伴     3,000yen
サービス料  25%
Tax      8%
VIPROOM
文章画像

大事なお客様や大切な集まりなど、特別な日には、当店のVIPルームを是非ご利用ください。
最大収容人数36人でカラオケも完備しております。ご利用の際は事前にお電話にてご予約をお願い致します。

Vip room Price
VIPルームご利用料金
1Person+2,000yen
※上記料金は新宿店の料金です。
池袋店とオープン予定の大宮店は料金が異なる場合がありますので
各店舗のページにてご確認くださいませ。

FOR CUSTOMER

・18歳以下のお客様は入店いただけません。
・泥酔されている方、マナーの悪い方は退店いただく場合がございます。
・暴力団関係者、スカウト目的の方は入店をお断りしています。
・当店の女の子に対するストーカーなど違法行為を発見した場合は通報させていただいきます。
・当店は違法なキャッチやビラ配りなどは一切行っておりません。
・ご来店前いただく際は、事前に料金の確認をお願い致します。
・当店は明朗会計です。表記以外の料金がかかることはありません。
・団体でのお客様は事前に連絡お願い致します。
バナー画像
MINKPINKロゴ
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-9-7-5F
最寄り駅
新宿駅より徒歩8分
ご予約・お問い合わせ
お問い合わせフォームからお問い合わせください。
OPENTIME
4:00-15:00   Morning time
15:00-20:00   Day time
20:00-Last   Night time
求人画像

笑顔のステキな女の子大募集!

      

キャバクラClub MINKPINKでは、ニューオープンした池袋店が 人気上昇に伴い、新人コンパニオンを大募集いたします! 時給5,000円~7,000円!未経験者も大歓迎! 経験者は時給交渉可能!

~コラム~
<池袋のキャバクラの専門用語!>
最近注目されている街・池袋のキャバクラ。朝キャバをはじめ、お客様の様々なライフスタイルに合わせた時間に営業をしているわけなんですが、時間帯によって価格帯も違いますし、セットの時間まで違うこともあります。 ところで、あなたはキャバクラのシステムには聞いたこともないような専門用語がたくさんあると知っていますか? 今回は、そんな通なお客様なら知っている特殊な専門用語についてご説明しましょう!
<いくつ知っていますか?キャバクラ専門用語!>
・裏引き…お客さんをお店に呼ばずに、直接お金をもらう行為。お店にはお金を使わせず、「貧乏だから…」と生活費や治療費、留学費用の名目で、お客さんから直接お金を出させます。
・痛客…痛いお客さんの略。ほかのキャストやお客さんから見て、その人の行動が、非常に不愉快であり、恥ずかしいことをいいます。
・趣味マク…仕事に関係なく趣味でお客さんと肉体関係になること。池袋ではあまり耳にしませんが、新宿などお店の多いエリアでは聞くことがあります。
・友営…女の子がお客さんにする友達感覚の接客スタイル。
・トレンチ…ドリンクやフルーツを運ぶために使うおぼんのこと。
・チャンスボトル…お客さんがキープしているボトルの残量が少なくなり、もう少しで空く状態のボトルを指します。
・ノーゲス…朝キャバ、昼キャバ、夜キャバを含め、お店にお客さんが一人もいない状態、別名「店カラ」とも呼ばれ、お店にとっては非常にマズいことです。